アクセスカウンター
関連するリンクページ

作家別書籍紹介
読書履歴(携帯対応)
サイトのトップページ
読書履歴(エクセル)
贋作の謀(おれは一万石9)
千野隆司著
双葉文庫 2019年7月 682円
正紀の姑、和が手に入れた絵が贋作なので、誰がどのような謂れでこれを描き、流出させたのかを調べてほしいと言ってきた。全く乗り気のしない正紀は姑の頼みだから、仕方なく探索を始めた。すると、鹿島沖で東回りの廻船が海賊に襲われ、米や昆布が奪われる事件に繋がっていく。しかも奪われた米が、高岡河岸に一時的に保管されていることに気づく (2020.7.31)